事業活動総合保険(ビジネスキーパー)(一般物件用)

事業活動総合保険(ビジネスキーパー)(一般物件用)

※ ビジネスキーパーの2022年10月1日以降始期契約についてのご説明です。


物件種別のご説明

物件種別により、補償の範囲が異なります。

一般物件

店舗、併用住宅(住居と店舗や事務所などが併設された建物)、事務所、小規模の作業場など

工場物件

一定規模以上の工場(工業上の作業に使用する動力の合計が50kW以上の設備を有するもの、工業上の作業に使用する電力の合計が100kW以上の設備を有するもの、作業人員が常時50人以上のもの等)など

基本補償

「「財物損害」、「休業損害」のいずれか、もしくは両方をご選択いただき、補償内容は4つの契約プランからお選びいただけます。

契約パターン

(注)財物損害の補償と休業損害の補償は同一の契約プランをご選択いただく必要があります。


財物損害の補償(物損害補償条項)

  • (注)お支払いする保険金の額は、ベーシックプランの場合、縮小払(損害の額から免責金額を差し引いた金額にご選択いただいた縮小支払割合(70%、50%、30%)を乗じた金額)となります。
    なお、ワイドPlusプラン、ワイドプランの場合、縮小払(縮小支払割合(70%、50%、30%)から選択)をご選択いただくことも可能です。

休業損害の補償(休業損害補償条項)


このページは「ビジネスキーパー(事業活動総合保険)」の特徴を説明したものです。
詳細はパンフレット、普通保険約款・特約等をご覧ください。


引受承認番号:B21-101162 期限:2022年11月19日 引受保険会社:三井住友海上